UA-51366805-1 google8e57743e63b0fc04.html google-site-verification: google8e57743e63b0fc04.html

2020年03月22日

マスク用フィルター不織布を使ってみた、快適で驚き! 

アマゾンでマスク用の不織布フィルターを購入しました。 

洗って使える布マスク、ウレタンマスクの内側に、使い捨てマスクを洗って消毒して、内側に一枚フィルターをつけることで再利用できます。
マスクの消毒方法も、一番下に載せていますので、最後までご覧ください。

大判の布を切って使う不織布、日本製、食品に使っているものということで、衛生的ということで選びました。 
100cmx114cm 80枚ほどマスクのインナーに入れるサイズが取れました。
800円ほどだったので、一枚10円ほど、コスパも良いと思います。 
不織布シート1.jpg

不織布シート2.jpg

不織布シート&マスク.jpg


購入したものはコチラなのですが、現在在庫がないようです。 
このブログでご紹介したせいか、あっという間に売り切れてしまいました。 
↓ 



花粉症の私は一枚不織布フィルターをプラスしただけで、とても楽になりました。 
呼吸もしやすくて、非常に快適です。 

質はとても良いですが、少し薄手ですので、特にウィルスが気になる場合、病院や看病に使う場合は、2枚重ねにして使うと効果は倍増すると思います。
普段の外出は1枚で大丈夫というのが私の感想です。 



現在販売中、マスク用不織布フィルター





マスク用不織布は続々と新規販売されています。 
この商品はアマゾンプライム商品なので、よさそうです。(次はこの商品を買おうと思っています)









他にもあります













使い捨てマスクの消毒方法




マスクは中性洗剤(台所用の洗剤、ジョイなど)で洗うと再利用できます。
 
私は心配性なので、中性洗剤で洗った後、煮沸、その後、ペーパータオルに挟んでアイロンをかけています。 

これでもかぁ〜というほど殺菌すると、なんだか不織布が薄くなったような気がします。
 
機能も低下しているに違いありません。 

という訳で、不織布フィルターを使い、機能プラス! 

病院や電車に乗るときは不織布フィルターを2枚内側に使って、ガードします。 

特に、看病に使う方は2枚重ねにしたら効果があると思います。

花粉症はフィルターを使うとテキメンに花粉をシャットアウトできるので、身をもって、フィルターの効果を実感しています。 









posted by hanahmama at 11:09| Comment(0) | マスク特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: