UA-51366805-1 google8e57743e63b0fc04.html google-site-verification: google8e57743e63b0fc04.html

2020年04月17日

アベのマスクにマスクフィルターをプラス、コロナ対策効果アップできます

アベのマスクとニックネームのついてしまったマスクですが、そろそろ各家庭に2枚づつ配布されてくるはずです。 

小さくて不安、隙間があいてガバガバしているのでウィルス対策にならないなど、いろんな意見がありますが、発想の転換をして、布マスクの内側に不織布フィルターをつけてウィルスに対する性能をアップさせましょう。 

アベのマスクに限らず、自前の布マスクや、不織布マスクを洗ってリサイクルしたものにも使えます。 

不織布シート2.jpg

アベのマスクの性能アップ方法 




マスクの内側に不織布シートを1枚プラスするだけで、布マスクのがばがばした隙間をカバーできます。 

本当に気になる場所、例えば電車に乗るとき、病院(院内感染が気になります)などはフィルターを2枚重ねにしてしっかりとガードして出かけるようにしています。 

自分が感染しないためにも、自分が無症状で感染している場合は、周りの人の為にもなりますので、ぜひフィルターを活用してほしいです。 



マスクフィルターの在庫 



マスク同様に、マスクフィルターも売り切れが増えてきていますが、マスクに比べて、製造工程が少ないので、またすぐに入庫されてきています。 

(その分、自宅で衛生面に気をつけて、適当な大きさに裁断する必要があります。)

売り切れでも、入荷情報を受け取るようにしておくと、タイミングよく注文することができます。

不織布シート&マスク.jpg 

おすすめのマスクフィルター




衛生面とフィルターの性能にこだわって、レビュー、評判のよいものを選びました。   

売り切れてしまうかもしれませんが、売り切れの場合は”ほしいものリストに追加する”などして、入荷情報をキャッチできるようにできます。











まとめ



緊急事態宣言が全国に発令されて、日本全国で外出に気を使う日々です。 
コロナの影響で良いニュースがなかなか聞かれませんが、ひとりひとりが小さなことでもやることが大切だと思います。
 
マスクフィルターを切ること一つとっても、テーブルを消毒、はさみを消毒し、マスクの大きさに切ることは面倒でしたが、 
たくさんフィルターができましたので、親戚に送りました。 
親戚からはありがとうの言葉。 
小さなことですが、誰かの役にたつことができ、心が豊かになりました。 
 





posted by hanahmama at 11:36| Comment(0) | マスク特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: