UA-51366805-1 google8e57743e63b0fc04.html google-site-verification: google8e57743e63b0fc04.html

2015年03月30日

ほっぺちゃんブログ、『ほっぺ星日記』を開設しました。

子どもの制作、『ほっぺ星日記』をブログとして開設しました。 

楽しい、ファンタジーな物語が魅力です。 

今度、小学校3年生になる娘がノリノリで作成中! 

ほっぺ星日記』をどうぞ宜しくお願いします。



cheekschanking.JPG





タカラトミーモール「プリパラ」
posted by hanahmama at 10:34| Comment(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月29日

2月はワカメが旬! 生ワカメから塩蔵ワカメが作れます。

2月、横浜市金沢区にある金沢漁港で海産物フェスタが開催されます。 

毎年恒例。 

去年は知らずに近隣の海の公園に行ったとき、
このフェスタに行っていた知らないおじちゃんにわかめをどっさりもらいました。 

そして、生ワカメのしゃぶしゃぶ〜、絶品でした。
しらないおじちゃん、ありがとう〜

そして、食べきれず、塩蔵わかめをつくりました。 
__ 2 (19).JPG

塩蔵わかめは塩さえあれば、作れます。 
詳しくは、バックナンバ「塩蔵わかめの作り方」をご覧下さい。 

ワカメは今が旬! 
生ワカメを楽しむと同時に
この時期に塩蔵ワカメを作っておくんですって。

貴重な生わかめを扱うネットのお店もあります。 



生ワカメを楽しんで、残ったら、塩蔵ワカメにTRY!


フェスタの情報は以下です。
子どもの食育にもなりますよ。

日時:平成26年2月23日 日曜日  雨天決行

会場:金沢漁港

   シーサイドライン「野島公園」・「海の公園南口」 徒歩5分

時間:午前10時から午後2時まで

食べ物は穴子てんぷら 磯辺焼き、あさりご飯、etc…

とれたてのさかなの販売 生わかめ つかみどり 300円

海苔網 生むしり体験 500円   八景島周辺遊覧船 300円

とれたて生わかめ味噌汁、生のり味噌汁の無料配布もありますので、お早めに。

駐車場は有料 300円ですが、早く行くと、めかぶ・生わかめ詰め放題引換券付けてくれます。

【問合せ先】

   横浜市金沢区海の公園9番

   横浜市漁業協同組合 金沢支所

   電話:045(781)8929
posted by hanahmama at 10:11| Comment(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月19日

あさりの砂抜きの方法〜潮干狩り〜

週末、野島公園に潮干狩りに行きました。

大粒のものが多く、中身も太ったアサリがとれました。 

砂抜きの方法を書いておきますので、ご参考に。 

水1リットルに対して、塩30グラム。 
塩は必ず計ってください。 

良く混ぜたら、表面をかるく洗ったアサリをザルに置き、
ボールを下にして、塩水をかぶるくらいまで入れます。
必ず、フタをします。
ボール内が暗くなるように、アサリが吐き出す塩水が飛び散らないようにするためです。

あさりはあまり重ならないように。 
ザルを使用するのは、アサリ出した砂をもう一度吸い込まない為です。
 
__ 1 (3).JPG


ザルの下はご覧の通り、砂が落ちます。


__ (2).JPG

こういう↓バットセットがあると便利です(楽天)
フタが無い場合は、アルミホイルでカバー。


砂が多い場合は、この作業を2回(1回一時間くらい)ほどします。 

アサリの砂抜きは室温20度前後、トータルで10時間以内くらいで終えることをお勧めします。
それ以上になると、アサリが弱ってしまいますので、お気をつけ下さい。



保存方法

砂抜きの終わったアサリを貝の表面をお互いこすりつけるように良く洗い
そのまま冷凍保存します。
調理は、冷凍のままで加熱します。 

冷凍庫にかさばるほど収穫した場合は、一度酒蒸してから、貝がらから外し、
身だけの状態で冷凍します。 
クラムチャウダーなどに重宝です。


潮干狩りは6月末ごろまで出来そうです。 




晴れたら海へGo!


posted by hanahmama at 06:00| Comment(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする