UA-51366805-1 google8e57743e63b0fc04.html google-site-verification: google8e57743e63b0fc04.html

2020年03月20日

マスクをネットで買うなら、高いけどアマゾン、楽天、正規価格ならアイリス!

マスク不足で注文が殺到するためか、新型コロナウィルスが流行する以前にマスクを販売していたネットショップが未だマスクの取り扱いをしていないところがほとんどです。 

現在マスクを取り扱っているのは、大手ネット販売、アマゾン、楽天、ヤフーショッピングですが、価格は高め、予約販売で納期も遅いものがあります。 

50枚4,000円前後がすぐに手に入る値段のようです。 

コレ、転売の価格じゃないの? 

と思ってしまいますが、そこでこだわっていては今はネットで購入できないのが現状です。

正規価格で購入するには、早朝のドラッグストアやコンビにに並んでも日によって入荷がないので買えるかどうか。。。

当ブログでもマスク特集を何度か記事にしていますが、今は積極的にマスクをネット販売しているところが少なくなっています。 

需要が多すぎて、サーバーがダウンしてしまうトラブルが起こったり、配送の遅延でクレームになる恐れもあり、店頭販売に回しているのかもしれません。 


そんな中、不定期ですが、マスクのネット販売をしてくれているところがあります。 


アイリスプラザです。


ここ数日のアイリスプラザの販売について、楽天、アマゾンからの購入についてもお知らせします。

マスクをする人々.JPG

アイリスプラザのマスク販売


この数日は平日の13時〜予告なしでマスクを販売しています。 

不定期なので、必ず平日は毎日やっているわけではありません。 

トライしてみたい方は、事前に会員登録をしておくことをおすすめします。 

マスク販売開始となると注文が集中し、1時間も経たないうちに完売となってしまっています。

会員登録を済ませていない状態からはじめると、途中でアクセスが途切れたり、スムーズに注文まで行きません。 

スムーズに注文するための工夫

@アイリスプラザの会員登録を事前に済ませておく。

A5,000円以上の注文で送料無料、マスクは1品のみの注文になります。
同送する商品を事前に選んでおけば、注文はスムーズに進みます。

アイリスプラザ
を見てみる






楽天市場のマスク


楽天市場で出ているマスクでは、50枚〜60枚入り4,000円前後で出ています。 

即納、予約販売など様々です。 

楽天市場を見てみる


3,278円(税込み) 送料700円







アマゾンのマスク

 


日本製 50枚入り 




100枚入り




まとめ




できれば、こんな苦労はしたくない、毎日マスクのことを考えて生活したくないです。

今は我慢の時、後になって「あの時は大変だった、マスクばっかりさがしていたっけ〜」と話しするんだろうな。

これも一つの経験として、乗り越えていきたいです。 



posted by hanahmama at 11:43| Comment(0) | マスク特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月18日

マスクのネット販売、ウレタンマスク、手作りマスク+不織布フィルターで乗り切ろう!

マスク転売禁止後、一般の人がマスクをネット購入できるページがいまのところ減っています。 

これまでは高額でもお金さえ出せば少しは手に入ったのに、今はお金を出しても買えないという状況があるようです。 

マスクは医療現場に優先して供給されているので、一般へは未だ行き渡らない。 

でも、保育士、販売員、食品を扱う仕事もマスクは必要です。 コロナウィルスに感染しないように、周りの人にも安心してもらえるように、マスクが必要な職場もあります。

では、今、一般の人がすぐできることは、現時点で手に入るものの中から工夫できるものは?

という視点から提案したいのが2つ。 

1)ヤフーショップでウレタンマスクとフィルターを購入する。

2)アマゾンでマスクの手作りする材料を購入し、マスクを作る。 


同じショップで調達するものをまとめましたので、購入しやすいと思います。 

花粉バリア森ラボマスク.jpg

ヤフーショッピングでウレタンマスクとフィルターを購入する



ウレタンマスクやガーゼマスクがネットで購入出来るところがあります。 

但し、発送予定は3月末〜4月初めのところもあるので、注意して注文してください。

ヤフーショッピングの検索画面で「マスク」と入れるとウレタンマスクや布製のマスクが出てきます。 

Yahoo!ショッピング


ウレタンマスクだけでは、ウィルスに対して不安材料もあるので、マスクの内側に使い捨てのフィルターを一枚入れて使用すると機能性がアップします。 
 
レビューの良いのは、[日本製] 弱酸性でお肌に優しい マスク用とりかえシート 100枚入 ふわふわマスクフィルター

価格:1,800円 (送料全国 220円)

日本製 マスク用とりかえシート 100枚入 マスクフィルターを見てみる。


ウレタンマスクとフィルターの組み合わせで、マスク供給の無い時期を乗り切るという作戦です。


Yahoo!ショッピング




アマゾンで材料を購入して手作りマスクを作る




自宅で手作りマスクを作るのも一つの方法です。 

違和感のないのが、白色ガーゼマスクだと思います。 


@作り方

ネットで「マスク」「作り方」と検索するといくつか出てきますが、一つ分かりやすい作り方がありましたので、ご紹介します。


子供用と大人用の作り方の記事です。

https://mamanoko.jp/articles/12607



A材料


・白色のガーゼ、日本手ぬぐい、さらし、などの布
・マスク用のゴムです。 
・布マスクだけでは、ウィルスに対して少し心配なところがありますので、不織布を内側、に挟むとウィルス対策になります。 



アマゾンで全て揃います















私が購入したもの




私自身もマスク在庫がそろそろなくなってきて、探していました。 

毎日ネットでマスクパトロールをしていますが、いまだに高額なもの、海外から送付予定で納期が4月以降になるもの、レビューのよくないものなど、自分で買いたいと思えるものがありませんでした。 

でも、必要なので、ヤフーショップで布マスクを注文(3月末予定)、この記事でもご紹介している日本製不織布を注文(今週末着予定)しました。 

コレ




これで、なんとか持ちこたえられるかと思っています。 

マスク商品に関しては日々変化しているので、また新しい情報がありましたら、アップしていきます。 

みなさんも気をつけてお過ごしください。 


posted by hanahmama at 23:23| Comment(0) | マスク特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月16日

マスク転売禁止なのにネットで入荷がみつからない!布マスク購入しちゃいました

マスク転売禁止になって、2日目、正規価格マスクの入荷情報が見当たりません。
 
今日はワークマンもメンテナンスから、ネット販売再開して、期待していたのですが、マスクの在庫はないようです。
 
先ずは医療機関にいきわたるようにしてからの、一般消費者なので、後回しなのでしょう。。 

どのくらい続くかわからないので、繰り返し使える布マスクを私の分だけでも購入してみました。 

購入手続き後、10営業日ほどで到着 

ちょっと早めに手配が賢い! 

3枚セット ブラックとホワイト

通常価格  980円 

送料無料 

キャッシュレス還元対象商品 
各種クーポンも有り、結局837円で購入できました。



詳しくはヤフーショッピングのページをご覧ください

繰り返し使える抗菌布マスク







医療機関にマスクがまわるように、個人でもできること、人それぞれ、考えて乗り越えて行きましょう
posted by hanahmama at 17:58| Comment(0) | マスク特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする